企業内保育の業務は魅力的!働く前に知りたい情報

企業内保育で働くメリット&仕事に関すること

企業内保育の業務は魅力的!働く前に知りたい情報

託児所

こんなメリットがある

一般の保育園と違い、小規模保育なので子供やスタッフと深く関われます。また、全年齢をまとめて保育する他、異年齢の保育に携わるので保育士としてのスキルアップは確実です。企業側が保育園を導入している場合、何かあればすぐに駆け付けられる距離にいます。ですから、急な体調不良や怪我など、緊急を要する場合にすぐ連絡が取れます。保育士になって日が浅い時は、業務をする上で不安もあるでしょう。保護者とすぐに連絡が取れるというのは働く者として非常に助かります。

働く環境

少人数で子供の面倒をみるので、スタッフ同士はとても仲が良く、伸び伸び仕事ができます。アットホームな環境が魅力的で、大きな保育園で働いていた人が、落ち着いた環境で仕事するためにわざわざ転職するぐらいの環境のよさです。イベントや事務処理も少ないので忙しいと感じることはあまりありません。

気になる収入

企業内保育で得られる収入は、施設がある企業の大きさで左右されます。社員、契約社員、アルバイト・パートと色々で、勤務形態でも収入が変わります。正社員だと平均で15万円、パート・アルバイトの場合は時給で計算されます。週五日働けば10万円以上の収入が得られるでしょう。平均年収は、規模の大きい企業の場合500万円以上です。

条件を検索して合う職場を探そう

企業内保育で働きたいとなったらまず求人探しを行なわないといけません。検索エンジンで条件を入力し、今の状況に合う求人情報を探しましょう。そうすれば、より良い環境で仕事に精を出すことができます。